architecture
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 亜種讃歌 | main | ルーツ 其の壱 >>
城郭都市へ着々と
城郭都市とは、周囲を堀、土塁、城壁などの防御施設に寄って囲まれた都市との事。
川越の場合は、土塁と堀だった様ですが....。
現代の川越はさらに進化してきているようです。
旧川越城から見て北方向(鉄道駅周辺から)城壁な成らぬマンション群が乱立しています。
我が家にもチラシの投稿が先日あり、駅周辺にまたマンションが建つようだ。
そして昨日、我が家から南東方向距離70m程度の場所に高さ40.3mの13階建てのマンション建設のお知らせに業者が廻って来ました。
確かに、商業地区ですから建ぺい率80%、容積率400%一杯の計画で行くとこうなるんだと思うが...。
日影図を観ると、冬至に朝8:30〜10:30ぐらいの2時間程度日陰になるようです。

つい先日真南方向にできた11階建ての大きな壁のマンションより高い!

伝建地区、喜多院に近く、駅にもホドホド近い立地は、マンション売るには都合の良い謳い文句が出てくる。最上階等からは、喜多院を見下ろし伝建地区の屋根の連なりが良い景観を提供してくる事でしょう。

高さ自体の問題は当然有りますが、そこは、なかなか開発側とて受け入れるには検討が必要な部分だと思われる。今回説明に来た業者には、もう一点お願いをした。
マンション北側は、通常各戸へ向かう廊下や屋外階段と成る場合がほとんどです。
そして、天井に照明器具がついて夜もず〜っと電気が点灯しているという事です。
せめて、天井面に照明を付けるのは辞めて欲しい。
光源が直接見えない様な工夫をお願いした。
(これは、メモしてましたね〜。検討しますと...。階数の話は、メモしてませんでした、皆さん同じ事言うらしいです。)

しかし、ほんとに、こんなにマンション必要なのかな?高齢者の多い川越ですから若い人たちが入る場所が必要なのはわかりますが...。
今回の計画を観ると、計画戸数25戸(ファミリー向けの様です)に対して、敷地内駐車場「1台」って....。駐輪場29台って....。1戸当たり1.16台でしょ〜。車も置けない、自転車も家族共有1台って....。計画自体破綻してると思うのですが...。でも、多分それなりに売れちゃうんだろうな〜と。
| 川越 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nonoji.net/trackback/936869
トラックバック