architecture
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 覆面取れるが... | main | 続飯(そくい) >>
10年来の問題が解決!
今日は、良い気分だ〜!
なんて云っても、10年間、ほぼ毎夏頃に問題に成っていた事が解決した!
夏は暑い→エアコンを付ける→否!→窓を開ける→当然です。
この窓が問題だった。
上げ下げ窓は要注意!
設置場所・大きさ。設計の基本だ〜って話もあるが...。
先ず、設置場所!
高さは良いとして、手前に腰までのカウンター上の収納などを作りつけてはいけない!
居住者が、年々体力がUPして行くことは考えにくい。
上げるのに負担が増すから...。
しかも、手前に障害物となる収納なんか有ったら上げにくい。
次に、大きさ!
ペアガラスで障子自体が重くなるとさらに上げにくい。
だから、小さくね!
って弁は、建具屋さん。

いやいや、上げ下げ窓として商品として売られている以上、
そんな全身の力を込めてあげないといけない様な商品は、問題だろ〜!
製品として問題があった!と云うのが施主!

部品を納品して組立てからは、建具屋さん・建設会社の責任。
商品としては、5kgの重さぐらいで上げられる様に作られているとの弁がサッシメーカー!

おっと〜一週してきたぞ!

設置した建具屋が毎年調整を行ったが、年々重くなって行く。
終いには、力いっぱい上げたのに、手を離すと落ちてくる...。

まぁ〜どう考えても、内部のスパイラルバランサーが壊れているとしか考えられないんだけど...。
はい!正解です。
スパイラルバランサーを交換して指一本で上げられるようになりました。

そもそも解決がどうしてこんな長く掛ったのか?
夏場にしか開けない!→多少なら我慢できる→一応調整らしき事をしてた....。→年々悪くなる。
しかし、猛暑の今年は限界って事で上記話になった訳です。

いずれにしても、のどの奥の骨が取れて良かった。
| 独り言 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nonoji.net/trackback/936893
トラックバック