CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 時の鐘の銘文 | main | 手掛かり探り >>
AR試してみた!
mtsm1AR(拡張現実)を試してみた...。これが結構大変(笑)なんせ、英語の無料ソフトときたもんだから、操作に難義...。挫折しそうになったけど、とりあえずのしょぼい3Dでも感動ものです。
iphoneから机の上にプリントアウトされたマーカーを覗くと...ちゃんと机の上に3Dの建物が現れます!
しかもiphoneの位置を動かすと連動して好きな角度から...回転も自由自在!もう少し設定が出来ると断面も自在に操って観れるようになるみたい。(ここまでは、必要ないので...)
mtsm2さらに、よく解らないまま、設定をいじっていたら、机の上のマーカーも無く、観れる!さらに、拡大していくと、建物中に入れるぞ〜!って事で外に出てみた!ちゃんと窓の外にリアル世界の空や建物が入ってるでしょ!
これは凄いね〜!しかも全部無料って云うんだから。内部もちゃんと造り込んであげれば、模型じゃ〜味わえない身体を使った体験が出来る。iphoneの小さい画面じゃなくてタブレットとかなら、さらに感動ものでしょう。お客さんに、模型も解りやすいけど、ここまで理解できるかというと難しい。新しいプレゼンツールとしては有効でしょうね。

川越の町を散策しながら、片手にタブレットをかざすと、「川越大火前の世界」「大火後の世界」とか、実物とリンクさせて歩けるように近く必ずなりそうですね。動画もできるみたいなので、江戸時代の人とかが歩いてたり、左官屋が壁塗ってたりとか...大八車が突進してきたりとか...。
地図とリンクできるようにしばしお勉強が必要だが..。
| 建築 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nonoji.net/trackback/936906
トラックバック