CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< AR試してみた! | main | 鍛治町横丁 >>
手掛かり探り
mtsm1fceiling昭和5年の建物の工事が始まりました。現在は、解体中です。
先ずは、骨組みの確認!当初の姿を探ります。内部の解体はほぼ完了しているのですが、外壁廻りがまだあと数日かかるかな〜って感じ。この外壁廻りが今回は、重要でして...。なぜか?昔の写真が殆ど無い!あっても、ほんの一部しか無いから困っている。しかし、そこから柱・梁に残された痕跡から読み解いていくってのがたまらない!
今回も、予想を裏切る痕跡が多数でてきていて少し困ったな〜って感じもあるのですが、それを活かさなければやっている意味無いので、ひたすら柱と梁を観て考える。
え〜ここに柱建てたの〜?そうなるとこの開口部は....。う〜ん、ださいな〜(笑)って感じ。ってのもある。
逆もしかりで、お〜〜〜っ!ここに!そうね!そうね!流石〜!ってのもある。
今月末には、方針をFIXしないと間に合わないので、頑張りましょう。
| 建築 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nonoji.net/trackback/936907
トラックバック