CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 手掛かり探り | main | 北部屋のデメリットをメリットに変える! >>
鍛治町横丁
mtsm1久々の投稿!いよいよ完成間近です。既に一階は、引き渡されテナント工事が、着々とすすでいまして、来月中旬には、オープンとの事。それまでに土間廻りを…。今回の復元は、難しかったです!理由は、写真や図面が殆んど無く、残された柱、梁に残る痕跡から追って行くことしか出来なかったからです。解体する前の予想図と、完成では、開口部廻りが大きく変更になっています。とはいえ、何度か、増改築もされていましたので、痕跡を追うにもこの建物単体で考えていたら上手く行かなかったことでしょう。幸運な事に5軒長屋で、一番奥の建物も空家に実測調査に入れたのが大きいです。昔の大工さん、左官屋さんが、どんな事考えていたのか?どうやって作ってるのか?謎解きしていく感じがあって、この釘あと!仕口は、そういうことか〜!って分かった時の感動?たまらなく楽しい現場でした。あっ!まだ終わってませんけど…。川越に寄る機会があれば是非覗いてみてください。今年は、お隣、一番奥も工事が行われますので、往年の鍛治町横丁が復活します。
| - | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nonoji.net/trackback/936908
トラックバック